本文へスキップ

TEL: 042-620-5577

〒193-0813 八王子市四谷町722 健康館1F

院長あいさつ

國松 範行 医師
Dr. KUNIMATSU NORIYUKI

経歴
昭和59年 防衛医科大学卒業
平成27年4月より当院院長


 八王子市民の皆様、こんにちは。四谷医院院長の國松です。
 朝晩未だに涼しい季節ではありますが、厳冬の季節も終わり、1年のうちで一番過ごしやすい春(初夏?)の季節となりました。
 通勤・通学の方々にはまた新たな新年度(2021年度)がスタートして、新鮮な気持ちで新たな一歩を歩み始めたことと思います。仕事や私生活を充実して送って行く為には、皆々様が日々健康で穏やかに暮らして行く事が大切だと思います。四谷医院職員一同も4月からの1年間、皆様の御健康と御多幸を祈りながら、昨年度と同様にかかりつけ医として地域医療に邁進していく所存です。四谷医院も2021年5月より新体制として外来診療枠を拡充して参ります。今迄、毎週木曜日の津浦先生の代わりに吉田先生に入って頂き、毎週水曜日と木曜日を午前・午後の一日の外来診療に拡充して、更に、毎週木曜日は消化管一般検査として、胃内視鏡、腹部超音波検査、頚部超音波検査を合わせて、少しでもより多くの患者様が検査を受けられるように実施していきます。また、ヘリコバクター抗原検査(検便・採血・内視鏡)も併行して検査をしておりますので是非ご相談ください。皆様が病気、健康面で御不安な時は、地域のかかりつけ医として、何時でもご相談に乗りますので、是非お気軽に声を掛けていただければ、解りやすく御説明致します。併せて、在宅訪問診療も対応しておりますので悩まれている際も相談していただければ助かります。他、外科小手術も局所麻酔下で対応していますので、必要な時は是非声を掛けて相談して頂ければ診療可能です。
 COVID19(コロナウイルス)感染症は、(2021.3.21)で緊急事態宣言は解除になりましたが、感染状況は下げ止まり状態です。皆様には1年4か月頑張っていただいた感染対策を引き続き継続していただける様お願いすると共に、四谷医院も鼻腔粘膜のSARS-COV-2抗原検出検査、唾液によるSARS-COV-2核酸検出検査は引き続き継続して行って参ります。当院では確実な感染対策を取りつつ、患者様には院外での診察をお願いし、クラスター発生も予防しつつ対応しておりますので、どうぞ安心して電話をかけたうえで来院していただければ助かります。
 最後に季節的にも熱中症対策として、飲水をしっかり摂っていただくこともお願い申し上げます。2021年度も四谷医院は地域のかかりつけ医として皆様方の御健康と御多幸を祈念しつつ、地域医療に邁進していく所存です。今後もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

  1. ホーム
  2. 院長あいさつ